Delivery Health

デリヘル嬢と温泉入浴

私はデリヘル嬢とただ射精をする為だけにプレイをしている訳ではありません。

デリヘル嬢とレンタルルームやラブホテル、そして私が住んでいる自宅マンションなどで過ごす一時は私にとって癒しの時間であり、ストレス解消の大事な空間でもあるのです。

そんな空間でガツガツと自分自身が射精したいだけの欲求をむきだしにしてデリヘル嬢とプレイをしても何も私にとっては楽しい事にはならないのです。

私はデリヘル嬢とプレイをする時は必ず90分以上の時間を取って電話予約をしてプレイを行う様にしています。

60分程度だとシャワー、プレイ、シャワーの内容でかなりあわただしいデリヘル遊びになってしまうのが嫌いだからです。


私は最近、都内の温泉施設にデリヘル嬢と店外デートに行く事が増えました。

本当はデリヘル嬢とどこか秘湯の温泉にでもしっぽり温泉旅行に行きたいのですが、さすがにデリヘル嬢との温泉旅行を許可しているデリヘル店は見た事も聞いた事もありません。

しかし現在は都内の温泉施設で温泉に入り、ゆっくりとビールなどをデリヘル嬢と酌み交わすのがすっかり私の週末のデリヘル遊びの定番スタイルにすらなっています。

デリヘル嬢も温泉施設での店外デートは珍しいらしく、温泉施設に連れて行くときゃっきゃとはしゃいでくれるデリヘル嬢も多いです。

香水の匂いが強い譲

先日デリヘルを新大阪で利用しました。

今回は、在籍譲全てがギャルというお店を利用しました。

お店に電話をして、ボーイ方に巨乳でスレンダーな譲が良いと、若干無茶ブリのような要望を伝えると、あっさりボーイの方が承諾をしてくれました。

一体どんな譲がくるのか楽しみ半分怖さ半分でホテルでまっていました。

そしてチャイムがなり、譲とご対面しました。

譲の顔は正直そこまで可愛くはありませんでした。

しかし、というよりかは、それ以上に匂いのきつさに驚きました。

簡単に言うと、香水のつけすぎです。

そして譲を部屋に招き入れベットに腰かけました。

話をしているときに、譲は積極的に手を絡めてきたり、胸を私の体に当ててきます。

なかなかサービス精神が旺盛な譲でしたが、やはり香水の匂いがきつかったです。

そして話し中譲が顔を近づけてきてそのままキスをしました。

そしてそのままベットに倒れこむようなかたちでプレイが始まりました。

私は譲の服を脱がせていきましたが、体は本当に良かったです。

私の要望通り、巨乳でなおかつスレンダーでした。

そして私も服を脱ぎお互い裸でイチャイチャプレイを楽しんだ後、譲が当たり前のように私のアソコにゴムをつけてくれて、そのまま正常位で挿入しました。

譲が抱きしめてほしいと言いましたので、そのまま抱きしめて腰を振りましたが、やはり香水の香りが気になり、譲から離れ腰を振ったんですが、私がつくたびに譲の胸がブルンブルンとゆれてとても良い光景でした。

そして最後は単位を変えてバックでフィニッシュしました。

そして最後にシャワーを浴びて別れました。





大阪の梅田エリアでヘルス店をお探しなら梅田ヘルスの「リッチドール」が最高級の女の子が在籍しているのでオススメです!


TOP

Copyright © 2017 香水の匂いが強い大阪のデリヘル譲に当たった時の事について All Rights Reserved.